Loading...
TOP画像

image

main画像

環境経営を支援する

カーボンニュートラルをめざす、
地球環境への取り組み。

CASBEE Sランク取得予定

建築物の環境性能を評価し格付けするCASBEE(建築環境総合性能評価)において、最高評価となるSランクの格付けを予定しています。

ZEB Ready認証を取得予定

環境配慮技術の導入により、オフィスエリアにおいてBEI(基準一次エネルギー消費量に対する設計一次エネルギー消費)0.50を達成し、「ZEB Ready」認証を取得する予定です。 ※5階から19階部分

イメージ画像1

再生可能エネルギーへの取り組み(検討中)

グリーン電力などの再生可能エネルギーの導入により、ビル運営に伴い発生する環境負荷の低減をめざします。また、テナント様に再生可能エネルギーをご利用いただくことで脱炭素化推進に貢献します。

イメージ画像1

豊かな緑に包まれる、緑化空間を計画

杜の都「仙台」にふさわしい緑豊かな環境を創出し、オフィスワーカーや地域の人々に安らぎを提供します、また、ビルの内装の一部に地元の木材を利用する予定です。

電気自動車用充電器を設置

タワーパーキング駐車台数の約25%に電気自動車充電パレット(普通充電)を導入予定。また、共用の電気自動車用急速充電設備を設け、低炭素モビリティの受入れ体制を構築する計画です。

イメージ画像3

CO2排出量削減をめざし
省エネ設備を採用

LED照明の全面採用のほか、オフィス内へ差し込む自然光に応じて照明の光量を制御する仕組みの導入など、さまざまな取り組みを予定しています。

Low-E複層ガラス

外装のカーテンウォールに「Low-E複層ガラス」を採用。夏は太陽熱を反射し、冬は熱エネルギーを逃さない高性能を保持します。

イメージ画像3 概念図
本資料掲載中の情報及び外観図、イメージCG等は計画中のものであり、変更になる場合がございます。