文字サイズ

2016年3月期第3四半期決算のお知らせ

2016年2月2日

NTT都市開発株式会社
(東証第1部 8933)

NTT都市開発株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:牧 貞夫)は、本日、2016年3月期(第31期)第3四半期(2015年4月1日から2015年12月31日まで)のNTT都市開発グループ連結決算を確定しましたのでお知らせいたします。なお、詳細については、「2016年3月期第3四半期決算プレゼンテーション資料」及び「平成28年3月期第3四半期決算短信」 を併せてご参照ください。

ハイライト

  • 2016年3月期第3四半期における連結業績は、営業収益が1,057億円(前年同期比44億円増)、 営業利益は179億円(前年同期比5億円増)、経常利益は152億円(前年同期比13億円増)となりました。四半期純利益は、90億円(前年同期比6億円減)、親会社株主に帰属する四半期純利益は、78億円(前年同期比7億円減)となりました。
    業績予想に対しては、概ね想定通りに推移いたしました。
  • 不動産賃貸事業においては、前期(2015年3月期)から継続する空室率の改善、物件売却等に伴う収入拡大が品川シーズンテラス等のコストをカバーし、営業収益は683億円(前年同期比36億円増)、営業利益は172億円(前年同期比2億円増)となりました。
  • 分譲事業においては、マンション引渡戸数の拡大、都心物件等の引渡しによる利益率改善により、営業収益は289億円(前年同期比11億円増)、営業利益は39億円(前年同期比8億円増)となりました。

  • 「企業結合に関する会計基準」等を適用し、2016年3月期第1四半期より連結財務諸表における表示科目を変更しております。