文字サイズ

NTTグループ、レアル・マドリード公式サッカースクールの共同プロジェクトレアル・マドリード・ファンデーション・フットボールスクール東京晴海校

NTTアーバンソリューションズ株式会社
NTT都市開発株式会社
2021年4月1日

NTTアーバンソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中川 裕、以下:NTTアーバンソリューションズ)、NTT都市開発株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 上 広志)は、NTTアーバンソリューションズがエグゼクティブスポンサーを務める一般社団法人グローバル・フットボール・マネジメント(本社:東京都足立区、代表 増田 稿平、以下、GFM)と共同で、2021年4月1日(木)、レアル・マドリード公式サッカースクール「レアル・マドリード・ファンデーション・フットボールスクール東京晴海校(以下、レアル晴海校)」を開校しましたので、お知らせいたします。

レアル・マドリード公式サッカースクール イメージ1
レアル・マドリード公式サッカースクール イメージ2
写真提供:一般社団法人グローバル・フットボール・マネジメント

「NTT」×「レアル・マドリード」を体現するレアル晴海校は、NTTアーバンソリューションズグループが晴海地区で進めている街づくりに寄与するプロジェクトであり、街づくりにおいて重要なキーワードである「教育」「文化交流」「スポーツ」に関連するコンテンツを実装することにより、晴海地区のみならず多くの方々が集い、交わり、楽しめる、今までにないスクールの実現をめざします。

レアル晴海校では、NTTグループのICTとレアル・マドリード財団の指導理念による、新しいスポーツの指導・育成方法を検討し、現在建築中のクラブハウス(2021年9月中旬竣工予定)や、フットサルコートにおいて、NTTグループのさまざまなICTソリューションを導入予定です。

選手個人ごとの身体能力・バイタルデータの収集・分析や、映像データを用いたプレー解析、戦術指導環境等が整備された高付加価値なスクールの実現により、レアル・マドリード財団の指導理念の体現を通して、子ども達の成長と地域の発展に寄与してまいります。

スクール概要

スクール名称レアル・マドリード・ファンデーション・フットボールスクール東京晴海校
所在地東京都中央区晴海四丁目103番1号(登記表示)
開校時期2021年4月1日
土地所有者NTT都市開発株式会社、大成建設株式会社

なお、入校の申し込みについては「GFM公式サイト」の詳細情報をご参照下さい。
「Real Madrid Foundation Football School」公式サイト:http://frmjapan.com/tokyo-harumi/

クラブハウス計画概要

敷地面積2,268.05㎡(登記記録面積)
延床面積708.97㎡
建物規模地上3階
竣工時期2021年9月中旬(予定)

計画位置図

計画位置図

お問い合わせ先NTTアーバンソリューションズ株式会社(NTT都市開発株式会社)鈴島・小張  Tel 03-6381-1150