文字サイズ

相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅周辺の開発 ゆめが丘の住まい
【分譲】プロジェクトが始動第1弾分譲マンション335戸、
泉区のにぎわいを創出へ

相鉄不動産株式会社 イメージ
NTT都市開発株式会社 イメージ
相鉄不動産株式会社 イメージ

相鉄不動産株式会社 NTT都市開発株式会社 2024年3月4日

相鉄グループの相鉄不動産㈱(本社・横浜市西区、社長・鈴木 正宗)は、相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅周辺の開発として、「ゆめが丘の住まい」、分譲マンションのプロジェクトを始動します。

これは、約23.9ヘクタールに及ぶ「泉ゆめが丘地区土地区画整理事業※1」の一環として、2024年7月開業予定の大規模集客施設「ゆめが丘ソラトス」に続くプロジェクトです。

「ゆめが丘」ならではの豊かな自然環境と共に、先進の暮らしやすさ・子育てのしやすさを追求。誰もが健やかに・安心して暮らすことができる、環境やコミュニティーに配慮したサステナブルな居住スタイルを提案します。

今回、その第1弾として、NTT都市開発㈱(本社・東京都千代田区、社長・上 広志)と共同で、ゆめが丘駅から徒歩1分の好立地に335戸からなる分譲マンション「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」のプロジェクトを進めることにより、ゆめが丘地域のさらなるにぎわいを創出します。

分譲マンション「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」の主な特長

【立地】

  • 2023年3月開業の相鉄・東急新横浜線により、東京都心方面へダイレクトアクセス
  • 相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅から徒歩1分
  • 大規模集客施設「ゆめが丘ソラトス」から徒歩2分

【環境・地域配慮】

  • 横浜市市街地環境設計制度※2の適用による、豊かな住環境を実現
  • スタジオ ゲンクマガイ監修による、ゆめが丘の自然をつなぐ外観・ランドスケープデザイン
  • 芝生広場や駅前広場を設置し、地域のにぎわいの場を創出

【共用部・専有部・その他】

  • 全335戸からなる大規模物件、専有部は3LDKを中心とした多彩なプランバリエーション
  • 乃村工藝社監修による、上質で洗練されたホテルライクな共用部
  • 「ZEH-M Oriented※3」採用、EV充電器、冷凍冷蔵宅配ロッカーの設置など地球環境に配慮

相鉄グループは、さまざまな開発を通じて、相鉄線の沿線各地域の発展に貢献してきました。また、相鉄不動産は、沿線を中心に分譲マンションや戸建住宅の販売の他、賃貸マンションの提供などを行ってきました。今後も、首都圏を中心に魅力的な住まいを提供してまいります。

概要は別紙のとおりです。

「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」(イメージ)
「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」(イメージ)

(別 紙)

「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」の概要

「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」
「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」
位置図
「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」ウェブサイト
「グレーシアウエリス横浜ゆめが丘」
ウェブサイト
  • 建物名
    グレーシアウエリス横浜ゆめが丘
  • 売主
    相鉄不動産㈱・NTT都市開発㈱
  • 設計・施工
    ㈱長谷工コーポレーション
  • 所在地
    横浜市泉区(泉ゆめが丘土地区画整理事業地区内26街区①②)
    相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅 徒歩1分
  • 総戸数
    335戸
  • 構造・規模
    ・鉄筋コンクリート造 地上10階建て
    ・敷地面積:12,523.79㎡
    ・延床面積:27,644.89㎡
  • 工期
    ・着工:2024年3月
    ・竣工:2026年1月(予定)
  • 入居日
    2026年3月(予定)
  • 住戸タイプ(専有面積)
    55.80㎡(2LDK)~88.38㎡(4LDK)
  • 販売価格
    未定
  • 販売に関するお問い合わせ先
    グレーシアウエリス横浜ゆめが丘販売準備室
    営業時間:10:00~18:00
    定休日:火曜日、水曜日、木曜日(祝日除く)
    電話:0120-55-9048
  • ウェブサイト
    https://www.sotetsufudosan.co.jp/graciayumegaoka/
  • その他
    • 泉ゆめが丘地区土地区画整理事業とは、「横浜市都市計画マスタープラン・泉区プラン」における、土地区画整理事業手法により、新たな駅前拠点市街地として計画的な街づくりを進めることを目的とした事業
    • 横浜市市街地環境設計制度とは、敷地内に歩道や広場(公開空地)を設けるなど、総合的な地域貢献を図ることを条件に、建築物の高さや容積率を緩和することで、良好な市街地環境の形成を誘導する制度
    • 「ZEH-M Oriented」とは、外皮の断熱性能などを大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により室内環境の質を維持しつつ、大幅な省エネルギーを実現した上で、基準一次エネルギー消費量を20%以上削減することを目指した住宅として、経済産業省が定義

【本物件に関するお問い合わせ先】

NTT都市開発株式会社 住宅事業本部 山口

(mail:kazuki.yamaguchi.ty@ntt-us.com