文字サイズ

トップメッセージ

今日そして明日の社会的要請を見据え、丹念に応えながら、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

私たちNTT都市開発グループのCSR(企業の社会的責任)は、NTTグループの一員として良質な不動産サービスを提供することを通じて、お客様や地域社会の皆様が満足され、笑顔になっていただけるまちづくりを推進すること、そして、より暮らしやすい持続可能な社会の実現に貢献していくことにあります。その実現に向けて、私たちは日々の事業活動のなかで常に努力と挑戦を重ねているところであります。NTT都市開発グループにとって、CSRはまさに経営の根幹です。

よりよい不動産サービスをお届けするためには、今日の、さらには明日の社会的要請を敏感かつ的確に捉え、事業のなかで解決していくことが求められます。NTT都市開発グループは、まちづくりに関わりのあるさまざまな立場の方々との真摯な対話に努めながら、より生産的な仕事を可能にするビジネス空間、訪れる方々を上質な心地よさで迎え入れる商業空間、そして多様化する価値観やライフスタイルにきめ細かくお応えする居住空間の創出に、日々取り組んでいます。そのなかでは、災害時も含む安心・安全の確保、バリアフリーの取り組み、脱炭素社会に向けた貢献、交流の場やコミュニティの創出、歴史や記憶の継承、さらには社会の高齢化への対応など、プロジェクトごとに幅広い課題と向き合っています。一つひとつ丹念に、創意工夫も大切にしながら、私たちなりのベストの答えを形にしています。

また、こうした取り組みを支える、多様性を尊重した職場づくりにも注力しています。とりわけ、女性をはじめとした多様な人材がさらに活躍できる環境の整備は、NTT都市開発グループの今後の発展に不可欠であり、在宅勤務などの柔軟な働き方を可能にする仕組みの導入や、ダイバーシティ研修などを通じて、制度整備、意識啓発に努めました。2015年には女性活躍推進企業を対象とする「なでしこ銘柄」に選定いただきました。また、2015年度以降、働き方改革にも着手し、業務効率化、ワーク・ライフ・バランスなどに取り組んでいます。今後もさらに施策を推進していきます。

そして、私たち一人ひとりが常に感謝の気持ちを忘れず、高い倫理観と人権意識を持って、より責任ある健全な事業活動を行うという姿勢を持ち続けることは、豊かな社会づくりに貢献するための大前提です。このことは、全社員研修などを通じて、機会あるごとに再確認しています。

不動産会社は、開発を手がける場所の機能や景観、そしてその場所に関わりのある方々の仕事や暮らしに、長期間にわたる影響をもたらします。NTT都市開発グループは、多くの方々の力をお借りしながら、こうした影響を可能なかぎり好ましいものとすることにより、世界共通の目標である持続可能な発展へ寄与していく所存です。皆様には、引き続いてのご指導とご支援を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

当社社長 中川裕の写真

NTT都市開発株式会社
代表取締役社長

中川 裕